​クリックまたはタップすると全画面表示になります

​会場では他の作品も展示しています

Flower garden​

光明

 

とある男性が私の写真を見ていった

「あなたは何故闇の中に光を見るのですか」

そう聞かれるまで意識したことがなかったので私は返答に困った

なるほど

皆、光の中に闇を見ているのか

 

はじめてそう思った

 

この世のはじまりは闇であった、そこへ光がさした

世界的ベストセラーにはそう書いてあった気がする

 

私は闇の中に差す光によって浮かび上がる「それ」に目がいく

 

理由はない

 

技術面において、芸術面において語る要素も持たない

ただ「それ」を見つけただけなのだから

 

 

 

計測

 

色が薄いとは限らない 強い光に透けているのかもしれない

色が濃いとも限らない 影に紛れ込んでいるのかもしれない

 

なのに人は一括りにして「色の名」だけを言う

 

光を浴びるとせいせいとする

影に潜むと安心する

 

日々様々な人々の持つ色々なカラースケールに当てはめられ疲れてしまう

残念だが透明にはなれない

 

一括りに「色の名」では呼ばれたくない

 

唯一無二なのだから

活動支援のご協力をお願いいたします。   
We kindly ask for your cooperation.